無料着うたサイトの全てが違法サイトではない

全てが違法サイト?

全てが違法サイトではない

無料の音楽配信サイトと聞くと全て違法サイトではないかと勘違いされる方も多いのではないでしょうか。それくらい無料サイトのイメージが悪いのも事実ですが、実際にはそういった悪質サイトばかりではありません。
ほとんどが著作権協会からの許諾番号を取得した正統な無料音楽配信サイトです。そうでもしなければ違法サイトとして逮捕摘発される恐れがあるからです。
確かにひと昔前までは著作権法が厳しくなくて、著作権を無視した違法配信サイトが多かったようです。中でも人気のある着うたサイトが逮捕摘発されたのは利用者にとっても衝撃的だったことでしょう。また、よく似たタイプの違法配信サイトが次々と姿を消していったのは言うまでもありません。
一時期に比べると違法配信サイトの数はかなり減ってはきているのですが、それでも完全になくなってしまったというわけではありません。
過去の事例から無料着うたサイト=違法サイトというイメージが拭い切れないのでしょう。
無料だからといって全てが違法に繋がるというわけではないので、その辺りは理解しておきましょう。
著作権法の改正により違法着うたをダウンロードした人までもが有罪とみなされるようになりました。その後、違法サイトの数が減ってきたことは確かですが、それでも完全になくならないのは見付かるかどうかの瀬戸際を楽しんでいるようにも思えます。
違法サイトは見るからに判断が付きやすいので、無意識に利用してしまうといった心配はあまりないでしょう。ただ、中高生など判断力が乏しい場合にはうっかり利用してしまうこともあるでしょうから注意が必要ですね。
違法サイトかどうかを見極める方法としては、JASRACの許諾番号を得ているかどうかを確認するのが一番確実です。
個人で運営している着うたサイトでは、著作権協会に利用料を払っていないところが多いので注意しましょう。また違法サイトは主にレンタル掲示板を媒体として運営しています。基盤のしっかりしていない無料のレンタル掲示板ですから、警戒するのは当然かもしれませんね。


ホーム RSS購読 サイトマップ