とりあえず、ピアノが弾けるようになるために

ピアノが弾けるようになるため

何か楽器を弾いてみたい。でも、時間もないし場所もない。それに楽器を買ってから飽きてしまったら……。そんな不安を解消してくれるのが、スマートフォンで演奏できる楽器アプリの数々です。
ギターのように弦楽器のエミュレーションを行なっているアプリもありますが、それだと実際の楽器とかけ離れすぎているような気もします。鍵盤系のアプリが良いのではないでしょうか。

 

アンドロイドの場合なら“パーフェクトピアノ”がありますし、iOSにも多数のピアノ・鍵盤アプリがあります。フリーの鍵盤アプリはたくさんあるので、個別のアプリについてレビューしませんが、どれもタッチパネルで上手くニュアンスを再現しています。

 

iOSでは、教本のような仕組みがついてくるアプリもあります。“Learn Piano”“iLearn Piano”といった辺りは、動画や音声を再生しながら、ピアノの基本〜応用を学ぶことができます。
ドレミの基本から、循環コードの解説までフォローしますが、表記が英語なので、ちょっとつらい部分もあるかもしれません。音は耳で聴きますし、五線譜を見ながらなので、それほど問題はないと思います。

 

このようなピアノアプリで、簡単な童謡などが弾けるようになったら、シンセアプリの方にも進出してください。KORGが出しているシンセエミュレートアプリ「iMS-20」や、モーグをエミュレートした、「Animoog」などは値段が高いですが、キャンペーンがかかると、半額ぐらいになっているときもあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ